なす高原自然の家

    ここでしかできない体験を    

 誰でも利用できる那須の学び舎

 なす高原自然の家は、自然と触れ合うことができる生涯学習施設です。日光国立公園の最北端、標高1915mの茶臼岳を背景に、眼下には那須野が原、遠く八溝・筑波の山嶺が一望できる標高1030mの高所に位置しています。その恵まれた自然環境の中で、四季を通じて登山、ハイキング、スキーなど様々な自然体験活動ができます。施設内においても、学校や企業の研修ニーズに対応できる設備、各種研修室、体育館、体験プラザなどが整えられています。当施設は宿泊でも日帰りでも利用可能で、研修内容を支援する活動プログラムも充実しています。また、施設各階への移動のためにエレベーターが設置されており、完全バリアフリーの宿泊施設ですので、特別な支援を要する方にも使いやすく、快適な活動ができます。 

お知らせ ここをクリック

2024.3.8 令和6(2024)年度利用ガイドを掲載しました。(ダウンロードページ

                    令和6(2024)年度主催事業一覧を掲載しました。

2024.4.1 利用団体指導者研修(5/7~5/12)の申込を開始しました。(4/26締切)

     ウインディボランティア研修(5/18~5/19)の申込を開始しました。(4/26締切)

2024.4.8 ふれあい登山教室(6/1~6/2)の申込を開始しました。(5/2締切)

2024.6.4 ファミリー登山教室(8/3~8/4)の申し込みを開始しました。(6/28締切)