​那須だから学べることが、必ずあります。

なす高原自然の家は、自然とふれあう生涯学習施設です。

当自然の家は、日光国立公園の最北端、標高1,915mの茶臼岳を背景に、眼下に那須野が原、遠く八溝・筑波の山嶺が一望できる標高1,030mの高所に位置しています。

その恵まれた自然環境の中で、四季を通じて登山、ハイキング、スキーなど各種の自然体験活動ができます。

年齢を問わず、学生や企業研修など様々なニーズに対応できる設備や活動内容を準備しています。

体験プラザをはじめ、体育館や各種研修室などの設備が整えられています。

宿泊・日帰りどちらでも利用することができるので企画内容に沿って様々なプログラムを組むことが可能です。

また、施設各階への移動にはエレベーターが設置してあり、完全バリアフリーの宿泊施設となっておりますので障がいのある方でも利用することができます。

​なす高原自然の家でできること

 那須の自然ならではの、他では体験できない様々な活動内容をご用意しています。


様々な対象向けのハイキングコースや都会では決して体験することのできない野外活動、自然観測をすることができます。


また、年間を通して、那須高原自然の家ならではの研修プランや、様々なイベントをご用意しております。


​各種イベントは那須の自然を存分に楽しめる内容のものをご用意しております。 


提供プログラムはこちら

栃木県立なす高原自然の家

那須高原の豊かな自然と触れ合う機会の拡大と、青少年の団体宿泊訓練をはじめとする多様な団体活動の支援を目的に、平成16年に栃木県が設置した生涯学習施設です。

カウンター カウンター















このページのトップ